お知らせ

【Ado】新時代 (喉が下がった深い声の出し方)

2022.08.16

ボイトレ

こんにちは!😊

埼玉県春日部市のボーカルスクール

リトラボーカルクラブの大塚です!

ボイストレーニングしていますか?♪

今日も楽しく歌ってみましょう!🎤

 

映画 ONE PIECE FILM RED の人気曲

Ado 新時代

あの歌声はどのようにして出しているのでしょうか?

今日はそのヒントをお伝えしますね!♪

 

めっちゃ良い声ですよね!

Adoさんの声ってめっちゃ良い声ですよね!

これには異論はないと思います。

あの深い声はどのようにして出せるのでしょうか?

先ずは元ネタをどうぞ。

 

マジ神!!!

深い声とは

Adoさんの声はどのように聴こえましたか?

色々な印象を受けると思いますが、何よりも

落ち着いた大人っぽい声

こんな印象を受けませんか?

これにはちゃんと理由があります。

落ち着いた大人っぽい声は意図して作れるのです!

 

落ち着いた声=低周波

落ち着いた声ってどんな声なのでしょうか?💦

想像してください。子どもと大人の声は何が違いますか?

先ず声の高さが違いますよね!

子どもは高い声(高周波)

大人は低い声(低周波)

実は高い声(高周波)には落ち着きの印象は薄く、

忙しない印象を与えます。

逆に低い声(低周波)は落ち着きの印象を与え、

安らぎの効果も高いのです。

考えれば分かりますよね。💦

 

子どもと大人の発声の違い

では、どのように発声すれば Adoさんのような落ち着きのある大人っぽい声が出せるのでしょか?

先ほ述べたように落ち着きのある声は低い声(低周波)です。

(Adoさんは低音から高音まで声質が素晴らしい所が魅力ですね!😊)

子どもと大人での発声上での違いは何があるでしょうか?

先ずは、声道の長さが違います。

声道とは声帯から発せられた声が管と通って唇まで到達しますが、

その管の事を指します。

子どもはこの声道が短く、大人は長い声道を持っています。

当然、長い管の方が音は低くなりますので、

子どもよりも大人の方が声が低い訳です。

その他にも声帯の大きさや共鳴腔の広さが大人の方が大きい事も、声の低さに繋がっています。

ただ、声帯の大きさや共鳴口の広さは変えられませんが、

声道は長くする事が可能なのです

この声道を長くする事で、より低周波が生まれやすくなり、声に大人っぽく、落ち着いた印象を与えてくれます。

 

声道を長く作ってみよう!

今日は動画を使って説明しますね!

声帯から唇までの距離を長くする事で、周波数が下り低周波が生まれます。

唇の位置は変えられませんから、(当たり前😅)

声帯の位置を下げましょう!

声帯とは喉仏(喉頭)の内側にあります。

喉仏(喉頭)が下がる事で声帯の位置も下がり、

結果、唇までの距離が長く作れます。

長い菅は音が低くなります。

即ち、喉仏(喉頭)を下げる発声法で低周波が生成され、

声は大人っぽくなり、落ち着いた印象を与えられるのです!

 

大人っぽい、落ち着いた声を作ってみよう!

喉仏(喉頭)を下げる発声法を解説しています!

ぜひやってみてください!

 

いかがでしたか?

やってみましたか?

声質は変化したでしょうか?

あなたもこの発声法をマスターして色々な声の引き出しを持ってくださいね!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!😊

無料動画プレゼント!最短で高音発声を詳しく

リトラボーカルクラブ

代表/ボイストレーナー

大塚 政幸

ESPミュージカルアカデミー

シンガーソングライターコース卒業

ボーカルを佐藤涼子、ギターを井桁学

各氏に師事

大手ボーカル教室インストラクターを10年以上経験

常時70名の生徒数を抱え年間1700時間のレッスン数

累計800名以上の生徒様が上達を実感

日本音声学会 会員

リトラボーカルクラブ 公式HP

春日部駅西口 徒歩2分

 

 

無料体験レッスンのご予約はこちら

TOP