リトラボーカルクラブ

ご予約フォーム

お知らせ

レッスン動画(NO.10)直った!声のひっくり返り!

本日のボイストレーニングは…

ちょっと趣向を変えて生徒様の声を直す

プロセスを書いてみたいと思います!😄

 

まず、今回撮影に協力して頂いた生徒様の

声のお悩みをみなさんにもお話ししますね!

こちらの生徒様、

とにかく歌うと苦しいとの事で入校されました。

三代目J Soul Brothersを歌いたいとの事で

さっそく歌唱をチェックさせて頂いたところ…

・ピッチ(音程)が不安定

・声が軽い

・ひっくり返りが起きる

(中央ミ♭、E♭4から起きていました)

この様な声の傾向が聴かれました。

ご本人も歌うと喉が辛い様子です。😣

発声練習でより具体的に声の傾向を探ります。

まず、地声が軽くそして高音でのひっくり返り防ごうとして喉頭(のど仏)を上げて無理やり声帯を閉じていました。😢

過度に力を入れて歌うので呼吸圧も強くなり、それが原因でまたひっくり返える…という負の連鎖が起こっています。

声帯に強い呼気がぶつかり、また声帯筋以外の余計な筋肉も使う事から喉には相当の負荷がかかり、

歌うたびに喉が『ジリジリする😖』とおっしゃられていました。

喉頭を上げて声帯を閉じる行為もそもそもは地声が弱いからなので、まずはそこからスタートします。レッスン動画No.2でもやった地声強化エクササイズで声帯筋を強化させます。

次に喉頭を下げるエクササイズをしてもらいました。(こちらのエクササイズはまだ動画に上げていません💦)

俗に言う『あくび喉』の発声です!

この練習時期は歌も三代目J Soul Brothersではなく、喉頭の位置が深くしっかりと地声を出して歌っているsingerをお勧めして練習して頂きました。(コブクロさんを選んで頂きました!😄)

そして喉が下がってきたらGの子音で一気に低音から高音まで登らせます!この時のG子音はひっくり返りにくい特性と喉を下げる効果もありこちらの生徒様には抜群の効果を発揮していました!😁

このような練習を経て今は、三代目J Soul Brothersを歌えるようになり更に強固な喉作りに励んでおります!

長文になりましたが、

その生徒様の傾向に合わせてエクササイズを出して行きます。

効果を速く実感して頂けるようにインストラクターも頑張ります!💪

まっ、一番頑張って頂いたのは生徒様ですけどね!😆

*生徒様が出している最高音は上のド#です。(C#5)もうちょっと行けたな〜😅

生徒様もひっくり返ってる感じはしないと

おっしゃって頂きました!👏

 

 

TOP