リトラボーカルクラブ

ご予約フォーム

お知らせ

初心者に伝えたいボイトレの基本

2021.09.16

ボイトレ

こんにちは!😊

埼玉県春日部市のボーカルスクール

リトラボーカルクラブの大塚です!

ボイストレーニングしていますか?♪

今日も楽しく歌ってみましょう!🎤

 

ボイストレーニングを始めようか悩んでいるあなた!

右も左も分からずに初めてしまうとなかなか上達しませんよ!💦

今日はボイトレを行う上での基本の『き』をお伝えします!

 

まずは地声

地声って、言葉は分かりますか?意味は分かりますか?

あなたがしゃべっている時(話し声)に発声されている声を『地声』と言います。

個人差にもよりますが、地声は比較的低い声ですよね。

胸に手を当てて地声を『あー』と出してみましょう。

どうですか?

胸に振動を感じませんでしたか?

地声は別名『胸声』とか『Chest Voice』とも呼ばれます。

どちらも『胸』の声と言う意味ですね。

もし、あなたが胸に振動を感じないのであれば、

そりゃ〜もう、大変!💦

速攻で地声作りに取り組んでください!

結局、この声が歌の基になります。この声で歌う訳です。

この声が弱かったり、細かったり、息っぽかったりしたらどうですか?

あなたが好きなロックを歌っても

『声量が足りない…』と感じてしまうでしょう。

 

生徒さまの約70%が地声に問題を抱えています

これ、大げさじゃなくて本当です。💦

僕の体感ですがレッスンに来られる大半の方は

『歌で使える地声を持っていない』印象です。

生徒さまご本人が自覚されている場合もありますが、

ご自身の地声の弱さ、軽さ、薄さに無自覚の人の方が圧倒的に多いです。

では、何でしっかりとした地声を獲得したいかといえば、それは、

 

表現の幅に影響する

からです。

 

何のこっちゃ?

ですよね…😅

あなたは抑揚を付けて歌う事が出来ますか?

抑揚を付けて歌える方は大丈夫!

しっかりとした地声をお持ちだと思います。

しかし、抑揚が付けられない方、苦手な方、一本調子な歌い方の人、

もしあなたがこれらに当てはまるのであれば、

もしかしたら、あなたの地声は弱い、軽い、薄いのかもしれません。

結局、弱々しい声しか持っていないと

強弱の『弱』しか使う事が出来ないのです。

抑揚は強弱です。(すごく大雑把に言ってしまいますが)

サビの盛り上がるところでガッツリと歌いたいと思っても、

そもそも『強い声』を持っていないので、サラッと軽くしか歌えない…😭

これじゃ、物足りないですよね…😢

がっくり。_| ̄|○

 

やっぱり地声

あなたの歌いたいジャンルが、か細い声を要求されるジャンルですとか、

語りかける様な歌い方を求められるジャンルですとか、

または、自分のストロングポイントは何と言っても

『弱く、軽い、薄い、息っぽい声だぜ!』と強みに捉えていらっしゃるのなら

ぜんぜんその声で良いです!

そもそも芸術に正解はありませんからね。😅

しかし、一般的に歌が上手いとされるシンガーは

上記の様な声でしょうか?

違いますよね。

基本的にはしっかりとた地声を持っているはずです。

その上で声を

弱めたり、軽くしたり、細くしたり、薄くしたり、息っぽくしたりと

表現している訳です。

声の『強』を持っているから出来るのです。

たっぷりと抑揚の付いた歌声は人の耳を奪います。

聴き入ってしまうのですね。🤗

 

いかがでしたか?

なかなか自分では声の評価って難しいですよね。💦

思い切って誰かに判断を求めるのも一つの練習方法だと思います。

親や、友達に自分の歌声を聞いてもらって感想を伺う。

自分の思ってもみなかった印象が発見されるかもです!

 

地声練習動画

女性用です。💦

男性陣ごめんなさい。😭キーを下げてやってみてください!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!😊

無料動画プレゼント!最短で高音発声を詳しく

リトラボーカルクラブ

代表/ボイストレーナー

大塚 政幸

ESPミュージカルアカデミー

シンガーソングライターコース卒業

ボーカルを佐藤涼子、ギターを井桁学

各氏に師事

大手ボーカル教室インストラクターを10年以上経験

常時70名の生徒数を抱え年間1700時間のレッスン数

累計800名以上の生徒様が上達を実感

日本音声学会 会員

リトラボーカルクラブ 公式HP

春日部駅西口 徒歩2分

 

 

無料体験レッスンのご予約はこちら

 

 

TOP