リトラボーカルクラブ

ご予約フォーム

お知らせ

ぜひ身につけたい腹式呼吸!

2017.04.04

呼吸

前回、胸式呼吸を書いたので

今日は腹式呼吸の事を書いてみます!😀

 

まー、ボイストレーニングと聞いてまず最初に思いつく事が腹式呼吸って方もたくさん居られると思います。

それくらいボイトレ=腹式呼吸が定着してますね

日本では…

そう日本では…なのです!

理由は別のところで書きますね。😅

 

さっ、腹式呼吸がどのような呼吸方法なのか!

まず、字のごとくお腹を使いますね!

(知ってるよ💢次行け、次っ)

胸とお腹を分けている横隔膜。

この横隔膜が下がる事で肺が広がり(大きく使え)

たくさんの吸気が可能になります!

横隔膜が下がるので、内臓が押されてお腹が膨らみます。

慣れないと横隔膜を下げるのに時間がかかりますがトレーニングで素早くできるようになりますよ!

大きな声や高い声はたくさんの吸気と呼気(呼吸)が必要です!

(具体的には強い声門下圧も必要ですが…この事は声帯の所で書きますね!😀)

横隔膜が使えると呼気(吐く息)の調節もしやすいので声の強弱もつけやすく歌の抑揚にもつながります!🎤〽️

この横隔膜…胸式呼吸では動きが小さくなってしまい、たくさんの吸気が取れません…😢

みなさんもぜひこちらの腹式呼吸をマスターしてくださいね!

ちなみに力が入ると胸式呼吸になりやすいのでリラックスして練習しましょう。😙

椅子に座ってもうまく行かない方は、椅子に座って両ひざに両ひじをついて前傾姿勢で呼吸してみてください!これでも…できない方…💦

もう仰向けに寝てください。😴

基本、力が抜けてると腹式呼吸になりやすいですよ!

お風呂に浸かっている時は腹式のはず!

体育座りの時も腹式のはず‼︎

まずはその状態で楽に出せる高さで

『う〜』と声を出してみましょう!

徐々に長くしてみてくださいね!♬

(uh「う」は口が狭く力みずらい)

では、また!👋😀

 

 

1日たった10分のボイトレ教材

 

 

 

リトラボーカルクラブ

代表/ボイストレーナー

大塚 政幸

ESPミュージカルアカデミー

シンガーソングライターコース卒業

ボーカルを佐藤涼子、ギターを井桁学

各氏に師事

大手ボーカル教室インストラクターを10年以上経験

常時70名の生徒数を抱え年間1700時間のレッスン数

累計700名以上の生徒様が上達を実感

日本音声学会 会員

リトラボーカルクラブ 公式HP

春日部駅西口 徒歩2分

 

 

無料体験レッスンのご予約はこちら

TOP