リトラボーカルクラブ

ご予約フォーム

お知らせ

音程が上がらない時の応急処置

2020.05.21

ボイトレ

こんにちは!😊

埼玉県春日部市のボーカルスクール

リトラボーカルクラブの大塚です!

ボイストレーニングしていますか?♫

今日も楽しく歌ってみましょう!🎤

 

サビで音程が上がって行かない…💦

全体的に下がり気味だ…😢

歌っていてこんな事ありませんか?

今日はそんな時に使えるちょっとしたコツを

シェアします!

どうぞよろしく🤗

 

THE 音声学!

突然ですが!💦

管が長い楽器と短い楽器は

どちらが高い音が出ますか?

 

高い音の出る ソプラノリコーダー(楽器が短い)

低い音の出る アルトリコーダー(楽器が長い)

 

高い音の出る ソプラノサックス(楽器が短い)

低い音の出る アルトサックス(楽器が長い)

もっと低い音の出る テナーサックス(もっと楽器が長い)

 

声も同じ原理

声の出発点は喉頭(喉仏)の内側に有る声帯です。

終点は口(唇)

この距離を短くしちゃいましょう!😆(チャラい💦)

まず、ご自分の喉仏に指を当ててください!

女性は分かりづらいですが、唾を飲み込むと

上下に動く場所がありますよね。

そこが喉頭(喉仏)になります。

それでは次に、

『いー』と発声してみてください。

どうです?

喉仏が上に持ち上がりませんでしたか?

口は横に開いてくださいね!

もう一度『いー』

どうですか?

 

短い楽器を作る

口を横に開けて『いー』で発声。

その時、喉仏が上がります。

声帯は喉仏の内側に有りますから、

声帯の位置も上がった訳です。

上がった分だけ、終点の唇までの距離は

どうなりましたか?

そうです!

『短くなりました』

するとどうでしょう!

そうです、高い音(高い声)が出しやすくなります!

 

これはあくまでも応急処置!

高い音程(高い声)が出しやすくなっても、

この発声法には

副作用

ございます。💦

・喉仏が上がる事による鼻声

・出しづらくなる低音

・喉頭挙上筋を過度に使いすぎる力みの発生

などなど…

 

だから…

常に口を横に開けるので無く、

歌の中で下がってしまう所。

例えばサビの一部分とか。

場所を決めて口を横に開いてみてくださいね!😊

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!🤗

 

 

歌が10倍うまくなる7つのエクササイズ

リトラボーカルクラブ

代表/ボイストレーナー

大塚 政幸

ESPミュージカルアカデミー

シンガーソングライターコース卒業

ボーカルを佐藤涼子、ギターを井桁学

各氏に師事

大手ボーカル教室インストラクターを10年以上経験

常時70名の生徒数を抱え年間1700時間のレッスン数

累計700名以上の生徒様が上達を実感

日本音声学会 会員

リトラボーカルクラブ 公式HP

春日部駅西口 徒歩2

 

無料体験レッスンのご予約はこちら

 

 

 

 

TOP